top of page
【サイン付き】未病革命:新時代の健康づくり(送料370円込み)

はじめに

「健康の価値ってなんですか?」これまで私はたくさんの方にカウンセリングしてきましたが、この質問にきちんと答えられる人はほとんどいません。多くの場合、人は何かを失って初めてその真の価値に気づくものです。健康もそのひとつであり、失った時に初めてその大切さを痛感するのです。

 

「健康はすべてではないが、健康を失うとすべてを失う。」という言葉があります。人間関係や仕事、お金など、これまで大切にしてきたものも、実は健康がなければなんの意味もなさないのです。

 

【目次】

第1章: 未病ってなんだろう
1. 未病とは
⚫︎あなたはすでに未病の状態?
⚫︎日本の超高齢化社会問題と未病
⚫︎健康無関心層へのアプローチ
⚫︎国民皆保険の弊害
⚫︎日本の健康教育の実態
⚫︎医療と未病は領域が違う
2. 生活習慣は、生き方そのもの
⚫︎生活習慣ってそもそもなに?
⚫︎優先的に改善すべき生活習慣
⚫︎生活習慣も遺伝する
⚫︎エピジェネティクスな遺伝と生活習慣
3. 自覚症状から未病を数値化するWELL BE CHECK®
⚫︎あなたは健康ですか?
⚫︎自覚症状こそが未病数値化の鍵
⚫︎自覚症状の組合せで未病を数値化「WELL BE CHECK®」
⚫︎未病と医療の橋渡し
⚫︎生活習慣の課題をまずAIに相談
⚫︎未病から健康に向かうための4つのステップ


第2章: 栄養と未病の関係性
1. 分子レベルで細胞を理解する
⚫︎あなたの細胞は栄養でできている
⚫︎細胞は美しい超精密機械である
2. 栄養摂取の前にすべきこと
⚫︎まずはカラダに悪いものをいれないこと
⚫︎避けるべき食品添加物
⚫︎できる範囲でグルテンフリー
⚫︎牛乳は嗜好品
⚫︎一定の糖質制限は必要
⚫︎活性酸素は万病の元
⚫︎遺伝子組み換え作物の真実
⚫︎なんとなく怖いは、真実ではない
⚫︎安全と安心は違う
3. 分子レベルで栄養を理解する
⚫︎分子栄養学とカロリー栄養学
⚫︎満たすべきベースの栄養素
⚫︎とにかくまずはタンパク質
⚫︎プロテインドリンクは必要
⚫︎タンパク質のリサイクル、オートファジー
⚫︎呼吸とビタミンB群の関係
⚫︎ビタミンB群の摂取方法
⚫︎ビタミンCは現代人に絶対不可欠
⚫︎とにかく油はオメガ3脂肪酸
⚫︎そのほかの栄養素の考え方
4.サプリメントか、食材か
⚫︎サプリメントへの偏見は捨てよう
⚫︎サプリメントの品質
⚫︎天然成分だからいいわけではない
⚫︎摂れば吸収されているわけではない


第3章: マインドと未病の関係性
1. 生きる目的があっての健康
⚫︎マインドは生活習慣の土台
⚫︎マインドは環境から作られる
⚫︎人間的健康の重要性
⚫︎健康になろうとすることに価値がある
⚫︎ウェルビーイングとは
2. マインドフルネスの可能性
⚫︎起源と背景
⚫︎ストレスへの対処がうまくなる
⚫︎仕事のパフォーマンス向上
⚫︎具体的な実践方法
3. 感情と栄養の関係
⚫︎感情は神経伝達物質のバランス
⚫︎神経伝達物質の原材料はタンパク質
⚫︎ストレスと体内炎症
⚫︎愛情ホルモンのオキシトシン
5. コーチングの可能性
⚫︎コーチングってなに?
⚫︎ティーチングとコーチングの違い
⚫︎日本人は悩みを相談しない
⚫︎コーチングはこれからの時代に必要不可欠
6.思考の力で細胞が変わる
⚫︎脳はこの瞬間に生まれ変わっている
⚫︎思考が変われば脳波が変わる
1. デルタ波
2. シータ波
3. アルファ波
4. ベータ波
5. ガンマ波
⚫︎感情は周りの環境に同期する
⚫︎ネガティブな思考は体にも影響する
⚫︎安定した幸福感は遺伝子の発現も変える
⚫︎引き寄せの法則をサイエンスで考える
⚫︎ネガティブ思考を乗り越えるためのアプローチ


第4章: 未病に関わる様々な生活習慣
1. 睡眠と未病
⚫︎日本は睡眠不足大国
⚫︎睡眠の重要性
⚫︎睡眠と栄養
⚫︎睡眠と自律神経
2. 運動と未病
⚫︎日本人の運動習慣の実態
⚫︎筋トレは健康づくりに不可欠
⚫︎筋肉には亜鉛が必須
⚫︎運動不足とビタミンD不足
⚫︎運動習慣は上位の生活習慣
3. 腸内環境と未病
⚫︎栄養吸収と免疫機能に必須
⚫︎腸内細菌は人類の縮図
⚫︎腸内細菌バランスは3歳までで決まる
⚫︎腸内環境改善は畑作業と同じ
⚫︎プロバイオティクスとプレバイオティクス
⚫︎リーキーガット症候群の危険性
4. フェムケア(女性の健康)と未病
⚫︎なぜフェムケア?
⚫︎生理痛やPMSも生活習慣病の1つ
⚫︎PMSに関わる栄養素
⚫︎妊娠するということの意味
⚫︎6割の夫婦が抱えるセックスレス
⚫︎女性が健康になれば男性も健康になる
5. 量子力学と未病
⚫︎なぜ量子力学?
⚫︎重ね合わせの原理と未病の共通点
⚫︎健康を考えることは観測すること
⚫︎健康意識も、もつれる
⚫量子レベルで健康を考えること


第5章: なぜ健康の価値が伝わらないのか?
1. 健康はギフト
⚫︎家族を守るということ
⚫︎愛を伝えるのと同じ
⚫︎未来から現在地を見る
⚫︎まずは自分が健康で幸せになること
2. ヘルスプロモーションの考え方
⚫︎ヘルスプロモーションの歴史
⚫︎行動変容ステージに合わせて言葉を選ぶ
1. 無関心期
2. 関心期
3. 準備期
4. 実行期
5. 維持期
⚫︎主観的健康と客観的健康の乖離
⚫︎相手の本音を探り当てる方法
3. アドバイスではなく寄り添い
⚫︎アドバイスはしないこと
⚫︎寄り添うことの価値
⚫︎段階的に変えていく
⚫︎置き換えからはじめる


第6章: 未病の未来を考える
1. 広がるPHR構想
⚫︎PHR(パーソナルヘルスレコード)とは
1.基本的な身体情報
2.医療履歴
3.検査結果
4.アレルギーや既往症
5.薬物情報
⚫︎医療と未病はPHRの性質が違う
⚫︎RWD(リアルワールドデータ)とは
⚫︎PHRとRWDで未病と医療が繋がる
2. 健康日本21から見える未来の健康づくり
⚫︎健康日本21とは
⚫︎第3次での新たな5つの視点
1.女性の健康を明記
2.自然に健康になれる環境づくり
3.他計画や施策との連携も含む目標設定
4.アクションプランの提示
5.個人の健康情報の見える化・利活用について記載を具体化
⚫︎日本は世界のロールモデルになる
⚫︎自然に健康になれる環境づくりが鍵
⚫︎スマートライフプロジェクト
⚫︎第3次で描く未来の生活
⚫︎健康は究極のステータス
3. 地域で創る未病
⚫︎健康増進法が目指す地域の健康
⚫︎地域で広がる健康格差
⚫︎ソーシャルキャピタルの重要性
⚫︎地域における政策の現状
⚫︎予算獲得はゴール設定が鍵
⚫︎まずは住民の生活習慣を分析せよ
⚫︎健康無関心層に本気で向き合う
⚫︎健康無関心を動かすFeel Health®プロジェクト
4. 健康経営と未病
⚫︎健康経営とは
⚫︎プレゼンティズムとアブセンティズム
⚫︎健康経営の課題
⚫︎ストレスチェックと産業医の形骸化
⚫︎未病段階から不調を見抜くこと
⚫︎まずトップが宣言をすること
⚫︎ポピュレーションアプローチとハイリスクアプローチ
⚫︎健康無関心に切り込む鍵となる
5. チーム未病で共創する未病革命
⚫︎競争から共創へ
⚫︎未病栄養コンサルタント®でつくるチーム未病
⚫︎オールインワンで健康づくりが学べる「健康第1学校®」
⚫︎チーム未病で作るヘルシーなおやつ「Feel Healthチップス」
⚫︎未病エコシステムをつくる
⚫チーム未病で未病革命を起こす
 

【サイン付き】未病革命:新時代の健康づくり(送料370円込み)

¥2,350価格
消費税込み
    bottom of page